裏メニューから表メニューへ。「自宅公開&片づけ相談会」のご案内 その2

今まで、講座やお片づけサービスを利用していただいた方限定でご提供していたメニュー「自宅公開&片づけ相談会」。

今年から、ご希望の方はどなたでも参加できる表メニューに変更したので、改めてブログでお知らせいたします。の、その2です。(その1はこちら

 

 

見たいスペースNo.1は「キッチン」

 

 

他人のクローゼットの中ってなかなか見る機会ないですよね。

 

築16年なので、以前飼っていたウサギに壁紙を食べられたり、子ども達の成長過程で家も名誉の負傷(笑)をしたりと歴史の跡があります。ご了承ください。

 

参加していただいた方の感想

 

昨年12月のセミナーと自宅公開&お片づけ相談会に来ていただいた感想をいただきました。

相談会でのアドバイスを基に実際にご自宅を片づけそのBeforeAfterの写真も一緒に添えられていました。

具体的な数字でゴミの量を表しているので、どれだけ不必要なモノを手放したかが分かります。

Afterの写真も感動ものでした。リビング・キッチン・和室・洗面所…冷蔵庫の中までスッキリと使いやすくなっており、お気に入りの手作り雑貨も飾ったその空間そのはインテリア雑誌に出てきそうなステキさです。

 

「片づけは自分を見つめるセラピー」と「自宅公開」を終えて

アパートを引っ越し、新築の我が家に入る前も、大量に物を処分し、あまり物を増やさないようにしよう、と思ったものの、いつの間にかどんどん増えていく物、物、物。

片づけの本やTV番組を見たり、「断捨離」という言葉を聞いて、片づけなければと思いつつも、仕事が忙しく、恥ずかしながら掃除や片づけがちゃんとできないまま、何年も過ごしてきました。

娘と「お家片づけないとね」と言いながら、なかなか実行に移せないでいました。

昨年の秋頃から、自分の年齢的にも、少しずつ物を減らしていかなければならないと思うようになり、「断捨離」していきたいなあと思うようになりました。

また、以前何かの雑誌で「あんたが死ねばただのゴミ」という言葉を読み、常に頭から離れないでいました。

そんなとき、たまたま配布された加藤さんのチラシを見て興味を持ち、講座に参加させていただきました。

「出す」「分ける」「収める」のキーワードがとてもわかりやすく、自分にスイッチが入ったのがわかりました。

後日、娘も誘い、加藤家を訪問させていただきましたが、まずは素敵なお宅にうっとり。

今でも印象に残っているのは、

・棚の扉に番号をつけている

・プリントの管理のし方

・かごや箱の買い方や使い方

・予想以上にすっきりとした冷蔵庫

・冷蔵庫の「〇〇〇〇〇〇〇がよい食材」コーナー

・〇〇を使った冷蔵庫の野菜コーナー

・スプーン、フォーク類の整理

・すっきりとしたシンク横

・何も置かれていない食卓テーブル

・ケースに白い紙をつけて、中身が見えないようにする工夫

・アクセサリーの収納のし方・・・などなど、きりがありません。

帰りの車中で、私も娘も興奮がおさまりませんでした。

帰宅後、私より娘の方が先に、自分の部屋のクローゼットを片づけ始めました。
「なんでこんなに買っていたんだろう。」「たくさん服があるのに、着る物がないって、おかしいよね。」
ハンガーは何十本も不要になりました。

加藤家訪問後、2週間で燃えるゴミ10袋を出しました。

その後、燃えるゴミと燃えないゴミをゴミ処理場に2回持っていき処分しました。
総重量80キロでした。

衣料品、雑貨、本等約250点を売り、約6000円ゲットしました。

バスタオルも新調しようかと思っていたところ、押し入れの奥底に「いつか使おう」と、とっておいたバスタオルが5枚ほど出てきました。

そのほかにも、「いつか使おう」と思ってとっておいていたものが、わんさか出てきまし
た。「いつか」はやってこない、という言葉は本当でした。

「今」使うものを選び、ほかは処分したり、売ったりしました。

取り合えず、目に見える範囲はかなりすっきりでき、いつ来客があっても、ちょちょっと片づける程度で大丈夫そうです。

職場の机や棚も、「出す」「分ける」「収める」の流れで、かなりすっきりしました。
とても気分がいいです。

がっつりと片づけを始めてから、散らかりづらい家になってきたように思います。

買い物も本当に必要なのかどうか、よく考えて買うようになりました。

また、ゴミの分別も以前より意識するようになり、次はゴミの出にくい生活を目標にしたいと思っています。

加藤さんとの出会いは、片づけの本を読んだ時と比べものにならないくらい、私の生活に大きな影響を与えてくれました。加藤さんにとても感謝しています。

 

片づいただけでなく、娘さんと共にモノの持ち方・買い方に対する意識も変わって、きっとこれからも快適な暮らしを続けていけるのではないでしょうか。嬉しいご報告ありがとうございます。

 

こんな方へ

☑片づけを学んだり、収納本を読んだけれど、いざ自分の家に当てはめてみるとイメージがわかない

☑ 整理収納アドバイザーが使用している収納グッズに興味がある

☑ 自分の家に合った片づけの具体的な方法を知りたい

☑ 家族が片づけてくれる仕組みの作り方を知りたい

☑ 整理収納アドバイザーの家を見てみたい

 

自宅公開&お片づけ相談会の内容

整理収納アドバイザーの自宅収納を公開します。引き出しや棚の中、冷蔵庫の中まで(子ども部屋を除く)すべてお見せします。

見た目だけでなく、なぜこの配置になったのか、なぜこの量なのか、家族の片づけグセの見分け方等も交えながらお伝えします。

片づくと、なぜ「ムダな家事が減るのか」「イライラが減るのか」「自分の時間が増えるのか」を我が家の片づいた状態を体感していただくことで、自分の家でも応用できることを見つけたり、イメージがわいてくると思います。

ご自宅の片づけたい場所の写真を持ってきていただき、それを見ながら個別アドバイスもいたします。質問等もどんどん受け付けますので、ご自宅の片づけたいスペースの写真をお持ちください。

 

 

開催日時

・2020年2月9日(日)10:30~12:30

・2020年3月19日(木)10:30~12:30

(引き続き日程が決まり次第、サービスメニュー「自宅公開&片づけ相談会」に掲載します。)

 

開催場所

講師自宅(青森市東大野)
※イトーヨーカドーから徒歩5分
※駐車場有り
※詳細はお申込み後にお伝えします

 

料金

6,000円(税込) ケーキ&お茶つき(アレルギー・好みのある方は申し込み時にお知らせください)

※当日現金でお支払いください。

 

定員

1~3名様まで(女性限定)

※ほとんどの方が1名でお申し込みをされています。

※小さなお子様連れも可能です。お子様の年齢・性別を事前にお知らせください。

※1名様からリクエスト開催も承ります。ご希望の日を連絡いただければ日程をご相談させていただきます。

 

〆切

各開催日の4日前です。

 

お申し込み

こちらのお申し込みフォーム または 電話、Facebookのメッセンジャーでも受け付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です