収穫多し!青森県整理収納アドバイザーの勉強会

先日、昨年に引き続き今年も青森県整理収納アドバイザーの勉強会がありました。

 

 

整理収納アドバイザーは個々で活動することが多いので、孤独になりがち(笑)。そこで交流する機会を設け、情報や悩みを共有したり体験やアドバイスを伝えあったりして、気持ちが前向きになったり成長できる機会があったら、という想いから始まったこの勉強会。

今回もとても得るものが多い、いい会になりました。

講師として発表してくれたのが、荒木真利子さん・野呂吏香子さん・松岡弘さん・木村京子さんの4人。

今回の勉強会の運営もこのメンバーがやってくれました。ありがとうございます。

それぞれ、自分の強みを活かした内容だったり今までの振り返りを発表してくれて、私自身も改めて自分のこの1年や想いを振り返る時間になったり、今後の活動に役立つ新たな情報を得ることができました。

午後のフリートークでは、片づけの認知の底上げをしていくために、どんなことをしていけばよいか、そして個々だけではなく青森県のアドバイザー全体の活動の幅を広げていくにはどうしていけばよいか、の方向性を話し合いました。

まだまだ模索中のこともありますが、たくさんの意見が出て具体的な動きまで決めることができたのは、リアルに集まることができたからかなと思っています。

来年の勉強会では、この日、話し合ったことがどこまで芽を出し成長しているか楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です