手編みバッグとカフェマーニ

私の大好きな「編んだバッグ屋Planetgreen」の宏子さんの手編みのバッグ。

2シーズン前に購入し、秋冬の一番お気に入りのバッグの持ち手がほつれたのでお直しをお願いしていたのができ上りました。

 

 

こうやって直しながら、お気に入りのモノを長く使えるってとても嬉しいです。なんだかモノを丁寧に使っている感にも浸れるし(笑)

 

宏子さんのアドバイスで、今回は消耗しやすい持ち手に取り外しもできる革カバーをつけました。

 

発達障害学習支援サポーターの試験に合格した宏子さん(おめでとうございます!!)と、バッグの引き渡しと情報交換しがてらランチをしたのは、青森市内に10月にオープンした月の村 カフェマーニ

 

 

この日は、マーニカレーと月のハーブティー&スイーツをいただきました。カレーはピリ辛だけど、辛いのが苦手な私でも大丈夫な辛さ。どちらも美味い~♪

ビーガンのカフェなので、出てくる料理にも興味深々。家ではここまでこだわって作れないですから(;´∀`)

でも、ランチボックスやお弁当、お持ち帰りお惣菜も相談すれば可能らしいので、興味のある方はお問い合わせしてみて下さい。私はこの日、高野豆腐のフライをお持ち帰りしました。

 

インテリアも素敵です。食器や、雑貨、野菜等も販売しています。

Facebookでは以前ご紹介しましたが、ブログでは初めてなので前に行った時の写真も載せちゃいます。

 

 

リンゴ箱を利用して壁面をディスプレイしていたり、照明や小物もかわいいんです。

 

児童養護施設退所者のアフターケア相談所「おひさまの村」も併設しています。

当事者やその家族が、相談できたり気軽に寄れたりホッとできたりする場所があるって、安心するんじゃないかな。「こんな場所があるんだよ」って、必要とする人たちに知ってもらいたいです。

 

 

スタッフの皆さんも気さくで、ビーガン料理も美味しいカフェマーニ。オススメです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です