青森で受講できるなんて♪鷲谷先生によるビジュー式片付けカードワークインストラクター養成講座

またまた青森にいながら整理収納を学べる機会に恵まれ参加してきました。

今回は、地元の能代に凱旋セミナーされるとのことで、そのまま青森にぜひ!という願いを叶えていただき来青していただいた鷲谷直子先生による「ビジュー式片付けカードワークインストラクター養成講座」。

ビュー式片付けカードワークってなに?

片付けを学んで「知って」も、なかなか「できる」にステップアップできない…なんて方もこのカードワークをすることによって自身の生活に取り入れられるように整理を実感できるワークです。それも楽しく!(楽しすぎてワーク中の写真を撮るのを忘れました。)

私が1番面白いと思ったのが、グループでワークをすることでコミニケーションを通じて、他人の考え方の違いや価値観に気づくところ。

自分の価値観を相手に押し付けたり、自分以外の人も同じ価値観だという前提で接すると人間関係が上手くいかなくなるのは分かっていても、例えば家族のモノの片づけなどお母さんは一生懸命なぶん、ひとりよがりな片づけになることも少なくはないのですが、このワークをすることで、他人(たとえ家族でも)と価値観や考えが違うというのが理解できて、自分の家を片づける時もきっと役立つのではないかと感じました。

ビジュー式片付けカードワークインストラクターの資格取得者の紹介

今回、講座に参加して、ビジュー式片付けカードワークインストラクターの資格を取得した整理収納アドバイザーを紹介します。

前列向かって右から、きむらきょうこさん、山下イクミさん。

後列向かって右から、柳沢ようこさん、野呂吏香子さん、荒木真利子さん、鷲谷直子先生 、私。

整理収納は、見た目の分かりやすい収納が注目されがちですが、その前の大切な整理の部分を分かりやすく楽しく体感してもらえるツールを手に入れた私たち。

自分を含め今回インストラクターの資格を取得した皆さんが、ビジュー式片付けカードワークをどう活用をしていくか楽しみです。

鷲谷先生、はるばる、青森まで足を運んでくださりありがとうございました。

そして、一緒に鷲谷先生をアシストしてくれたきむらきょうこさん、ありがとうございました。

おまけトーク

その1

講座前日は、参加できるメンバーで鷲谷先生を囲んでお食事会。今までの経験談を話していただいたりと得ることがたくさんありました。

あとはマニアックな話で盛り上がったり(笑)…楽しくてあっという間の時間でした。

その2

鷲谷先生はとてもオシャレで気さくな方でした。

同世代のステキな女性を見ると刺激をもらえ元気が出ます。

自分も、心もち次第でこんなふうになれるんじゃないかと自分で自分にワクワクし始め、少しオシャレや言い方に気を配ったり、こんなアクセサリーの選び方やつけ方をしてみようとかと視野が広がります。

来年はもう少しキラキラビジューぽくしてみようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です