ご夫婦で参加・整理収納アドバイザー2級認定講座

先日、ご夫婦で整理収納アドバイザー2級認定講座のお申し込みがありクローズド開催をしました。(※月に一度、定期開催をしていますがご都合が合わない場合、リクエストをいただければ対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。)

顔出しで写真掲載の許可をいただきました。ありがとうございます。

コロナ渦で、最近は講座内でワーク等もなかなか思うようにできませんが、ご家族単位の参加ということでしっかりワークもできました。(やはり、わちゃわちゃワークができるっていいな、と思いました。早くそんな日が来てほしいです。)

講座の感想とは別に、個人的に興味があったので(笑)ご夫婦で受講してみて感じたことや気づいたことを聞いてみました。

ご主人『整理収納を理論から学んだことで、今後妻と片づけの考え方や目的を共有できるのが収穫。今まで妻が一生懸命片づけていても「なんで(目的)」が分からないから、こっちもなんでこうなるか「?」が分からないでいた。一緒に学んだことで、スタート地点・そして目的が分かると、なぜそうなるのかが分かってゴールや知識を共有しやすい。目的が分かるのと分からないのとでは違う。考え方が違っていても目的が分かっていれば理解できるし手伝える。』

奥さま『なぜ片づけるのかを伝えていたつもりだったが伝わっていなかったということが分かった。こういう機会があったおかげでお互い話し合うことができてよかった。仕事もして家事・育児も…大変なので、一緒に家族みんなが分かりやすく自分で自分のことができる家にしていきたい。』

ご夫婦で学ばれたことで、改めてお互いのことを知ることができたり今後ご自宅の片づけや仕組みづくりが進んで、今以上に家族が笑顔でいられる暮らしをしていただけたら嬉しいです。

奥さまは2年前、発達障害住環境サポーター養成講座入門編も受講していただき、その時学んだことを実生活でも活用されとても役立ったと言っていただけました。

そんな経験から自分もいずれは整理収納アドバイザーの資格を取得し、さらに発達障害の片づけも学んで必要な人に提供していきたいとお話してくださり、それを伺って私もワクワクしてしまいました。今後が楽しみです。

青森でもご夫婦や家族で整理収納を学ぶ人が増え、お母さんだけでなく家族みんなが自分たちの幸せのために力を合わせて同じ方向を向いて笑顔でいられる生活環境を作り上げていく、そんな家族が増えていったらいいなと思います。

今後の講座・お知らせ

■ひとり暮らし。何を揃えたらいいかわからない・今まで引っ越しをしたり自分で家具を買ったことがない・今まで片づけは親にやってもらっていた…そんな、現在家族と住んでいるがひとり暮らしの予定・希望がある方やその保護者や現在ひとり暮らしをしているが、もっと快適に暮らしたい方は…

1月30日(土)整理収納アドバイザーが伝える「ひとり暮らしをする前にしっておきたいこと」開催(残2席)

■整理収納の基本的な概念を学び受講者自身の家族や職場環境ですぐに活かせるノウハウを学びます。片づけが苦手だができるようになりたい・今の生活や自分を変えたい・ムダをそぎ落として時間を有意義に使いたい・整理収納アドバイザーの資格を取得したい、そんな方は…

1月31日(日)弘前市 ・2月23日(火・祝)青森市にて「整理収納アドバイザー2級認定講座」開催

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です