お片づけサービス、もうやっていないの?

昨日は現場でのお片づけ作業をして、今年のお仕事は終了しました。

クリスマスにヒアリングに伺ったお宅で「お片づけサービス、もうやっていないのかと思った」と心配していただいたので、もしかしてもうお片づけサービスをやっていないと思っている方が他にもいたりして…なんてことも考えたので、少し書きたいと思います。

「やってます。」(笑)

考えてみれば…お片づけサービスに行ってもモニターさんのBeforeAftreは1軒丸ごと終わってからブログにまとめてアップするだけだし、最近は一般(BefoerAftreをブログに載せないコース)でお申し込みをされる方も少しづつ増え、そうなるとあまり皆さんの目に触れることはないし、講座告知のブログの数に比べると圧倒的に少ないですよね。

講師業に切り替えた?と以前も言われたことがあったのですが、お片づけサービス、今も受け付けています。

今年はコロナ禍の影響か自粛期間後は8月まではお片づけサービスの依頼がなく「?」と思っていたのですが、それ以降はご依頼をいただきお片づけサービスに伺っています。現場出身なのでやはり現場での仕事は心躍ります。

最近は小さいお子さんがいるお宅に伺うことが増え、天使たちに癒されています。

また、今年は何年も前に依頼してくださった方が新築やリフォーム、そしてライフステージが変わるタイミングで再び依頼してくださるケースが多く、依頼された方との久しぶりの再会やお子さんの成長を見るのも楽しみでした。

節目に私のことを思い出していただけてとても嬉しいです。

昨日伺った今年最後の現場は、私が資格を取得してまだ本格的に動き出す前の修行時代に、依頼してくださった方でした。「整理収納って何?」当時は青森でまだ全く認知されていない整理収納アドバイザーを家に招き入れてくれた依頼主さまには感謝です。

今日は、相棒であるお片づけサービス時に来ている白シャツとエプロンを洗濯後しっかりアイロン。いつもありがとう、来年もよろしく、という気持ちでいつもよりちょっと丁寧に扱いました(笑)。

今日から青森は雪が降り続いています。明日の朝はどのくらい積もっているかドキドキ。2020年最終日の明日は、お正月の準備(たいしたことはしない)をしながらゆる~く一日を過ごす予定です。

今後の講座・お知らせ

■小学校入学、我が子の成長を喜ぶと同時に、朝遅刻しないで登校できるかな・忘れ物しないかな・そもそも親も保護者用プリント管理できる?心配なことありますよね。部屋をお子さんにあわせて整えることでガミガミ言わなくてもできることは増えます。その方法を知りたい方は…

1月17日(土)新小学一年生の保護者向け「ひとりでできる」がふえる部屋づくり(在学中のお子さんの保護者も大歓迎です!)

■整理収納の基本的な概念を学び受講者自身の家族や職場環境ですぐに活かせるノウハウを学びます。片づけが苦手だができるようになりたい・今の生活や自分を変えたい・ムダをそぎ落として時間を有意義に使いたい・整理収納アドバイザーの資格を取得したい、そんな方は…

整理収納アドバイザー2級認定講座」

1月22日(金)青森市/沖舘市民センター ・1月31日(日)弘前市/ヨークカルチャーセンター弘前

※お申し込みの準備が整いましたらお知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です