フリースクールあおもりサニーヒルセミナーでお話をさせていただきました

少し前の話になりますが12月1日(日)、フリースクールあおもりサニーヒルセミナーで『「片づけ」は自分と向き合うセラピー』をお話させていただきました。

 

 

前半では、子どもの不登校を目の当たりにし、思うようにいかない子育てに焦りや不安でイライラした毎日が、整理収納に出会い家を片づけていくごとに物質的にも気持ちの面でもラクになりごきげんに過ごせるようになった過程や気づきをお伝えしました。

後半では、きほんの片づけ方法とコツ、良好な親子関係を築くための片づけの利用法や子どもの生きる力を引き出す片づけの進め方をお話し、最後にワークとして自分のバッグを整理してもらいました。

駆け足でお話させていただきましたが、参加してくださった皆さまに楽しんでいただけたようで良かったです。

 

 

【参加していただいた方の感想】

・片づけはスタートと聞き、「次のステージに進むための前準備」として片づけをとらえることができました。

・片づけの効果を実体験に基づいた話を具体的に聞くことができ、とても参考になりました。巷で(TV・雑誌等)目にする収納等はインスタ等SNS映えが重視される傾向が強い印象があったが、今回の事例は身近にとらえることができると感じました。

・片づけと子育てがつながっていたことに大きな気づきと発見でした。小さなところから始めて、コツコツと楽しんで片づけます。

・片づけはきげんを良くするためのアクションという事が心に残った。ちょっと先の自分のきげんを取っておくという事で「周囲にきげんの悪いお母さん」を与えなくてもよいという考えに気づいた。

・ごきげんな「私」になるために、リフレッシュ法を見つける、親の心に余裕がなければいけないんだなあと思った。話の内容が分かりやすく、すんなり耳に話が入ってきました。子どもとの向き合い方も学べて良かったです。

 

他にもたくさんの励みになる感想をいただき、何度も何度も読み返しています。

ご自身のお子さんの行動が、今回の私の話を聞いて「そういう事だったのか」と合点がいったことを書いてくださった方や、セミナー終了後に「ウチの子も不登校なんです」と…そして、話を聞けて良かったと言ってくださった方もいて、自分の経験を話して良かったなと思いました。

片づけは、モノとの関りだけではなく、子育てともつながっているし自分の内面ともつながっていることをお伝えできてよかったです。

この日お伝えしたことが、参加してくださった方の環境だけでなく、ごきげんを保ったり子育てに役に立ったらいいなと思います。

このような機会を作ってくださったフリースクールあおもりサニーヒルの西川学長、ありがとうございます。

そしてスタッフの皆さんの細やかな配慮にも感謝します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です