ダイワカルチャーセミナーで「シニアのお片づけ」をお話しました

昨日、大和証券さまのカルチャーセミナーで整理収納のお話をさせていただきました。

テーマは「シニアのお片づけ」

年齢を重ねるごとに、探し物やスムーズにできないことが年々増え、人の手を借りなくてはいけなかったり、イライラしたり自分を情けなく思ったりしがち。

けれどシニア世代も自分に合わせて家を整えたり工夫することで、自分で自分ことができる期間が延びたり安心安全な環境を手に入れ、楽しく自分らしく暮らせますよ、という内容を事例や私の実家の片づけ体験などをまじえてお伝えしました。

片づけは生活に直結しているので参加された皆さんは関心も高く、たくさんの質問やセミナーを聞くときの姿勢も積極的で楽しくやらせていただきました。

 

そして気づいたことも・・・

参加していただい方を「親」の立ち位置に想定していましたが、皆さんに実際聞いて分かったことは、シニア世代も「子」の立場で親の片づけで悩んでいる事が多いということ。

さらに思った以上に整理収納を知っている方が多かったり「終活をしています」「エンディングノートを書いています」という方もいらして意識の高さにびっくりしました。

 

青森も「生前整理」や「実家片づけ」を専門に学んで活動している整理収納アドバイザーが増えてきています。

青森のシニア世代の「整理収納」が熱くなる予感♡

 

セミナー開催にあたり、いろいろな要望を聞いていただき、そしてアドバイスをいただいた大和証券の担当の方に感謝します。

そして今回、ご縁をつないでくれたホンキ塾の仲間、ありがとうございます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です