自分で節目を作って、なりたい未来に向かって加速する「方眼ノートスペシャルフォロー会」

 

年末が近くなったら、今年中に○○を完了させようという気持ちになって頑張れたり集中できたり、年始は新たな気分で「よし、スタートするぞ!」とやる気が出たりエンジンがかかったり…ということ、ありますよね。

これが年末年始や年末や年度末だけでなく自身で節目を作れたら、もっとなりたい未来に向かって加速できそうな気がしませんか。

 

 

6月の特別フォローアップ講座では、そんな1枚を書きました。

 

※「方眼ノート1Dayベーシック講座」を受講した方は、方眼ノートメソッド開発者の高橋政史先生が、月に1度、特別フォローアップ講座を開催するのでそれに参加できます。

 

書いてみたら今やることがクリアになって、6月を自分で節目をつけて、新たな気分で「よし、やろう!」という気分になりました。

いつも特別な1枚ですが、今回は特に自分の背中を押してくれる1枚に…

この1枚をガイドに6月を過ごせば2024年後半もゴールに向かって快走できるようんな、そんな感覚でいます。

参加した方からも

・今回の課題は、ダイナミックでパワーがわいてきました。今日参加して良かったです。

・書ききりました!今まで時間内に書けない部分もありましたが最初に全部書けたのことに気分を良くし、続きも「書くぞ!」と思って書き続けることができたことにビックリです。

と、エネルギー高く書けた様子がうかがえます。

今回、新たにニューフェイスの方が参加してくれましたが、「1時間じゃ足りないと思いくらい、楽しい時間でした。また一緒にノートを書きたいです」と改めてメッセージをいただけ、フォロー会が良い時間と思っていただけて嬉しいです。

月に1度開催しているフォロー会は、「方眼ノート1Dayベーシック講座」を受講した方なら誰でも参加できます。

リアル・オンラインともやっていますので、方眼ノートを受講したけれど、まだ参加したことがない、最近参加していない、そんな方もぜひ気軽にご参加ください。

<お知らせ>

方眼ノート1Dayベーシック講座

自分で節目を作って、なりたい未来に向かって加速したい方は「方眼ノート1Dayベーシック講座」をおすすめします。

詳細は「方眼ノート1Dayベーシック講座」をご覧ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。